【開館時間】10:00~17:00(入館は16:30まで)
観覧料】 大人210円  小中生100円

浅川伯教・巧兄弟資料館 (アサカワノリタカ・タクミ キョウダイシリョウカン)
〒408-0002
山梨県北杜市高根町村山北割 3315
   (ホクトシ タカネチョウ ムラヤマキタワリ)
電話:0551ー42ー1447
FAX: 0551ー47ー4784

2010年1月11日月曜日

資料館だより⑤

資料館の周辺を歩いていますと、
あちこちで石仏を見かけます。

上の写真のように風化して、
元の形がわかりにくくなっているものもありますが、
このあたりで一番多いのは馬頭観音だそうです。

馬の守護から慰霊まで、
幅広い信仰を集めた観音さまです。
馬が家族の一員だったことの証でしょう。

伯教さんも生まれ故郷のことを、
「馬と同居して居ると人の云ふ処」と書いています。

後にクリスチャンとなる浅川兄弟ですが、
路傍の仏さまの中には、
若かりし伯教さん巧さんの知られざるエピソードを、
ご存知の方もいらっしゃるかもしれません。

0 件のコメント: