平成29年度事業予定

平成29年度 休館日
2017年
 4月 3(月)、10(月)、17(月)、24(月)、28(木)
 5月 1(月)、8(月)、15(月)、22(月)、29(月)、31(水)
 6月 5(月)、12(月)、19(月)、26(月)、30(金)
 7月 3(月)、10(月)、18(火)、24(月)、31(月)
 8月 7(月)、14(月)、21(月)、28(月)、31(木)
 9月 4(月)、11(月)、19(火)、25(月)、29(金)
10月 2(月)、10(火)、16(月)、23(月)、30(月)、31(火)
11月 6(月)、13(月)、20(月)、27(月)、30(木)
12月 4(月)、11(月)、18(月)、25(月)、28(木)~31(日)
2018年
 1月 1(月)~4(木)、9(火)、15(月)、22(月)、29(月)、31(水)
 2月 5(月)、13(火)、19(月)、26(月)、28(水)
 3月 5(月)、12(月)、19(月)、26(月)、30(金)

2015年11月21日土曜日

ほくと先人室開室記念講座①

11月14日(土)ほくと先人室開室記念<連続講座>が始まりました。

第1回は講師に田島一氏(日本民主主義文学会会長)をお迎えして
「窪田精~戦争と人間を描きつづけた反骨の作家~」と題してお話していただきました。

当日は雨にもかかわらず56名もの参加者があり、幸先良いスタートとなりました。





次回の連続講座は12月5日(土)に行います。
北杜市出身の先人「清水三三~他民族との共生を願った教育者」について、美術史研究家の飯野正仁氏にお話していただきます。



2015年11月19日木曜日

韓国の中学生が見学に来ました。

11月11日(水)韓国・抱川(ポチョン)市中学生45名が見学に来ました。
北杜市と抱川(ポチョン)市は、浅川巧が訪れていた林業試験場の出張所があったことから、姉妹都市を結んでいます。(詳しくはこちら )
学芸員の説明を通訳を介して熱心に聞いている学生たちの姿は、日本と韓国の明るい未来を想像させてくれました。

最後は市長からのあいさつを受けて、資料館をあとにしました。





2015年11月13日金曜日

山梨英和中学校3年生が見学にきました。

11月6日(金)山梨英和中学校3年生49名が見学にきました。
浅川兄弟とはキリスト教信仰という共通点、また山梨英和高校は伯教の妻・たかよの母校であるという繋がりを学芸員から聞き、親近感をもって見学しているようでした。





2015年11月6日金曜日

白州中学1年生が見学に来ました。

10月23日(金)に北杜市立白州中学校1年生24名が校外学習の一環として資料館に見学に来ました。
この校外学習では、地域の文化や自然等の学習を通して、地域への愛情と理解を深めることを目的に実施されているそうです。