【開館時間】10:00~17:00(入館は16:30まで)
観覧料】 大人210円  小中生100円

浅川伯教・巧兄弟資料館 (アサカワノリタカ・タクミ キョウダイシリョウカン)
〒408-0002
山梨県北杜市高根町村山北割 3315
   (ホクトシ タカネチョウ ムラヤマキタワリ)
電話:0551ー42ー1447
FAX: 0551ー47ー4784

2009年12月16日水曜日

資料館だより②

資料館から見た南アルプスです。
中央の一段高い山が甲斐駒ケ岳です。


資料館では来館者の皆様に、
アンケートをお願いしています。

今年度の中間集計では
半数以上が県外からのお客さまで、
男女比はほぼ半々、
60歳以上の方が全体の4割をしめていました。
ご来館の際には是非、ご協力をお願いいたします。

また皆様に自由にご記入いただける、
ノートもご用意しておりますので、
ご活用ください。


(こぼれ話②)

先日、閉館後に一人で後片付けをしていた職員が、
ドアの外で異様な物音がするのに気づきました。

ガリガリガリ、バリバリバリ・・・。

日の短い昨今、もう外は真っ暗です。

おそるおそるドアを開けてみると、
そこには丸顔の三毛猫さんが「にゃー」。
なんと事務室の木のドアで爪をといでいたのです。

もちろん厳重注意処分となりました。

巧さんの1922(大正11)年10月6日の日記にも、
窯跡めぐりの際に出会った「小猫」の話が出てきます。

よほどお腹がすいていたらしく、
「バタのついたパンを遣ったら
鼠を捕ったときの様にうなって嘗めていた」。

きっと自分の食べる分をわけてあげたのでしょうね。

0 件のコメント: