平成29年度事業予定

平成29年度 休館日
2017年
 4月 3(月)、10(月)、17(月)、24(月)、28(木)
 5月 1(月)、8(月)、15(月)、22(月)、29(月)、31(水)
 6月 5(月)、12(月)、19(月)、26(月)、30(金)
 7月 3(月)、10(月)、18(火)、24(月)、31(月)
 8月 7(月)、14(月)、21(月)、28(月)、31(木)
 9月 4(月)、11(月)、19(火)、25(月)、29(金)
10月 2(月)、10(火)、16(月)、23(月)、30(月)、31(火)
11月 6(月)、13(月)、20(月)、27(月)、30(木)
12月 4(月)、11(月)、18(月)、25(月)、28(木)~31(日)
2018年
 1月 1(月)~4(木)、9(火)、15(月)、22(月)、29(月)、31(水)
 2月 5(月)、13(火)、19(月)、26(月)、28(水)
 3月 5(月)、12(月)、19(月)、26(月)、30(金)

2013年10月29日火曜日

「伯教をよむ」⑤が行われました

10月19日(土)「伯教をよむ」⑤が行われました。
今回の作品は「木喰さんに就いて二三」です。
これは「木喰上人之研究」第三号(編輯:柳宗悦 発行/出版:木喰五行研究会/発行年:1929(大正14)年6月15日)に掲載されたものです。
彫刻家としての伯教の眼には「変な味の、素性のよい、面白いもの」と映った木喰。
それを朗読と学芸員の集めた資料など、直接手に取って触れながらの解説で、参加者の方々にも感じとれたのではないでしょうか。(^o^)

 

次回11月9日(土)は、今年度最後の講座となります。
作品は「李朝陶器の価値及び変遷に就て」です。