2012年1月17日火曜日

NNS甲府CATV「ふるさと遺産」の撮影が入りました

NNS甲府CATVの「ふるさと遺産 ~北杜市~」という番組で、
浅川伯教・巧兄弟資料館と、兄弟ゆかりの地が紹介されます。

そのため、今日は昼ごろから撮影が入りました。
いつも思うのですが、TV関係の撮影は驚くほどの少人数です。
そして、スタッフはとても手際よく早く作業をこなされます。
はじまると重い機材をパパッと組み、終わるとササッと片付ける。
とてもリズムがよく、無駄が無く、見ていて気持ちの良い光景です。

















今回は、先日来少しずつ展示替えをしてきた常設展示室で、
おもに二人の業績について、学芸員の澤谷が解説を行いました。
昨年の浅川巧生誕120年記念年にはじまり、今年6月予定の映画公開と、
浅川兄弟に注目が集まっていることを当館も実感しています。
一人でも多くの皆様にご覧いただき、理解を深めていただけたら幸いです。

放送日が決まり次第、また当ブログでお知らせいたします。

放送時間帯やチャンネル、視聴可能なエリア情報は下記をご覧ください。
<放送時間帯>
 月曜日:午前7時40分 午後6時10分
 火曜日:午前7時50分 午後6時20分
 水曜日:午前7時10分 午後7時50分
 木曜日:午前7時20分 午後6時00分
 金曜日:午前7時30分 午後7時10分
 土曜日:午前7時40分 午後7時20分
 日曜日:午前7時50分 午後8時50分
<チャンネル>
 デジタル11ch
<視聴可能エリア>
 北杜市・身延町・甲斐市・南アルプス市(旧八田村のみ)・韮崎市・
 笛吹市(春日居町、石和町、八代町、境川町のみ)・昭和町・
 市川三郷町・中央市・甲府市