2011年11月25日金曜日

清水寺で映画「道~白磁の人~」の題字を揮毫

11月21日(月)、京都の清水寺で映画「道~白磁の人~」の
題字ご揮毫(きごう)の会が行われました。

同寺で毎年12月に行われている、その一年を一文字の漢字に表す
「今年の漢字」を揮毫される森清範貫主が、
もともと浅川巧に気持ちを寄せていらしたことにより、実現したものです。

※ 写真左から、ティ・ジョイ常務取締役 與田尚志エグゼクティブ・プロデューサー、
高橋伴明監督、清水寺 森清範貫主、 巧役の吉沢悠さん、
製作委員会代表/(株)小泉 代表取締役社長 長坂紘司氏





















今回揮毫していただいた題字は、映画のタイトルロゴとして使用されます。
映画本編はもちろんのこと、ポスターやチラシにも使用する予定です。

映画「道~白磁の人~」は、また新たな一歩を踏み出しました。

詳細は映画公式サイトへ
http://hakujinohito.com/