平成29年度事業予定

平成29年度 休館日
2017年
 4月 3(月)、10(月)、17(月)、24(月)、28(木)
 5月 1(月)、8(月)、15(月)、22(月)、29(月)、31(水)
 6月 5(月)、12(月)、19(月)、26(月)、30(金)
 7月 3(月)、10(月)、18(火)、24(月)、31(月)
 8月 7(月)、14(月)、21(月)、28(月)、31(木)
 9月 4(月)、11(月)、19(火)、25(月)、29(金)
10月 2(月)、10(火)、16(月)、23(月)、30(月)、31(火)
11月 6(月)、13(月)、20(月)、27(月)、30(木)
12月 4(月)、11(月)、18(月)、25(月)、28(木)~31(日)
2018年
 1月 1(月)~4(木)、9(火)、15(月)、22(月)、29(月)、31(水)
 2月 5(月)、13(火)、19(月)、26(月)、28(水)
 3月 5(月)、12(月)、19(月)、26(月)、30(金)

2015年5月3日日曜日

「八巻太一展」開催中!!

4月25日(土)より「八巻太一展~北杜から沖縄に渡った教育者~」を開催しています。

旧江草村(現山梨県北杜市須玉町江草)出身の彼がなぜ、山梨から沖縄に渡ることになったのか?私財を投じてまで「私立沖縄昭和女学校(後に高等女学校)」を設立することになったのはなぜか?
沖縄戦での「梯梧学徒隊」とは?
戦後70年を迎える今年、八巻太一の生涯を振り返りながら、戦争がもたらす悲劇と、今なお八巻太一を慕う沖縄教え子たちの熱い想いを感じることができます。

会期 4月25日(土)~6月28日(日)

沖縄昭和高等女学校梯梧同窓会から贈られた花と校長時代の八巻太一

今回の展示を記念して梯梧同窓会から贈られた琉球漆器のシーサーと盆

八巻太一を顕彰する石碑と八巻らによって建立された「梯梧之塔」
沖縄戦で犠牲になった生徒および職員の名前が刻まれている
現在も続いている八巻太一を通じた山梨と沖縄の交流