2011年6月28日火曜日

第2回講座「浅川兄弟と出会って」が行われました

6月25日(土)に、記念連続講座
第2回「浅川兄弟と出会って」が行われました。
今回は、浅川兄弟の研究者として高名な高崎宗司先生(津田塾大学教授)、
深沢美恵子先生(山梨英和大学国際交流センター長)、
李尚珍先生(山梨英和大学助教)をお招きしての鼎談でした。
本来なら、お一方ずつお招きして講座を持っていただく先生方なのですが、
一度にお集まりいただき、浅川伯教・巧兄弟資料館ならではの
大変に贅沢な鼎談となりました。


<10年以上にわたり、浅川兄弟研究にたずさわってきました>


<会場にはたくさんの方にお越しいただき、熱気溢れる講座となりました>

「浅川兄弟と出会って」という題で、深沢先生が司会進行をしてくださり、
高崎先生と李先生に、それぞれ浅川兄弟を知り、
研究を始めたきっかけや時期などをお話いただきました。
その後、2004年に先生方が韓国を旅された際に出会った方々との
エピソード、その成果として著された『回想の浅川兄弟』(風草館刊)の
お話を伺いました。
研究としての切り口だけでなく、先生方の仲の良さがにじみ出る、
柔らかな雰囲気の中でたくさんのお話しが聞けた講座となりました。
深沢先生には、終始楽しい語り口で進行していただき、
随所に笑いが起こる楽しい鼎談でした。

<浅川兄弟をとおして韓国で出会った人たちの写真を見る先生方>

お集まりいただきました皆様、ありがとうございました。
次回は、7月23日(土)です。浅川兄弟に朝鮮の焼き物を、
柳宗悦に木喰上人を引き合わせた、小宮山清三。
御令孫小宮山要様をお招きします。
題は「祖父 小宮山清三を語る」。
皆様のお申込をお待ち申し上げます。

お申込、お問い合わせは、
浅川伯教・巧兄弟資料館までお願いします。
電話:0551-42-1447
------------------------------
本年度の講座は、
参加費:無料
時間:午後1時30分~午後3時
会場:浅川伯教・巧兄弟資料館
定員:40名(先着順、要事前申込)
となっております。
------------------------------